結婚

婚約指輪は愛を誓った証|幸せになる為の方法

いろいろなバリエーション

女性

結婚式の後には二次会がありますが、花嫁は二次会ドレスを選ぶことも必要です。結婚式はプログラム通りに進める必要があるので、緊張することもありますが、二次会はゲストも含め楽しくリラックスをすることができる場所です。二次会ドレスとして最近はカラードレスを選ぶ人が多くなっています。

カラードレスとは、披露宴のお色直しや二次会ドレスとなります。カラードレスには色を含めたくさんのバリエーションの中からドレスをチョイスすることができます。カラードレスは自分の好きなものを着用するのが一番ですが、自分の肌の色にあったドレスを選ぶことで、美しさを際立たせることができます。その為、いくつか二次会ドレスを着用して自分の肌に合うドレスを選ぶと良いですしょう。

カラードレスは、ウェディングドレスとのギャップを楽しめる醍醐味があります。ウェディングドレスとのカラードレスのギャップがあるデザインを選ぶことで、ゲストを驚かせることができますし、イメージチェンジを図ることもできます。カラードレスのギャップを楽しむことで、二次会もよりエンジョイすることができるでしょう。

結婚式は花嫁が主役と言われていますが、新郎も大切な主役となります。その為、二次会で新郎が着たいデザインのスーツがあれば、新郎のコーディネートに合わせた二次会ドレス選びも重要です。コーディネートがお互いに合わないとバランスが悪くなってしまうので、注意して選ぶようにしましょう。